アップルニュース

Sprintは、iPhone6の下取りで月額1ドルのiPhone6sリースでT-Mobileをアンダーカット

今日のスプリント 発表 iPhone Foreverプログラムの一部としての新しいオファー。顧客は、iPhone6の下取りでiPhone6sの新しい16GBバージョンを月額$ 1で、iPhone 6sPlusを月額$ 5で入手できます。新しいオファーは、Sprintの小売店を訪れるユーザーにとっては「期間限定」の取引であり、プログラムの正式な立ち上げは金曜日の朝の新しいiPhoneのデビューと一致している。

ブラックフライデー発売中のアップルコンピュータ

iPhone-6s-フロント
と同じように T-Mobileのサービス 、毎月支払う必要のある価格は、購入するiPhone6sまたはiPhone6s Plusモデルの正確なタイプ、および下取りされるiPhone 6の品質によって異なります。そのことを念頭に置いて、顧客は約$ 5.77を支払うことを期待できます。 /月(64GB)またはiPhone6sを購入する場合は$ 10.53(128GB)、iPhone 6sPlusを購入する場合は$ 9.77 /月(64GB)または$ 14.53(128GB)。

繰り返しになりますが、新しいiPhone6sとiPhone6s Plusを入手するのに最適な場所はSprintであることが明らかです、とSprintのCEOであるMarceloClaureは述べています。現在のiPhone6を下取りしている新規および既存の顧客は、デバイスを月額1ドルで入手できるようになり、iPhoneを入手するための最良の方法になりました。この料金には、年間アップグレードが含まれています。私たちが提供する素晴らしいサービスと価値のために、より多くの人々がスプリントに切り替え続けると確信しています。

iPhone 5sを下取りしている人もこのオファーに参加できますが、iPhoneの古いモデルのため、月額料金がわずかに高くなることが予想されます。 iPhone6sおよびiPhone6sPlusの発売に向けた準備が始まっています。スマートフォンは、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、日本、ニュージーランド、プエルトリコ、シンガポール、英国、米国などの第1波の発売国で、明日9月25日に正式に発売されます。

iphone se2020のサイズ