アップルニュース

PSA:macOS Big Sur 11.3には、M1iMac用に設計されたカラフルな新しい壁紙が含まれています

2021年5月6日木曜日12:44 pm PDT by Juli Clover

macOS Big Sur 11.3のAppleは、特別に設計された一連のカラフルな壁紙を導入しました M1 iMac 、しかし、いくつかの簡単な手順でそれらを発掘し、任意のMacにダウンロードできます。

imacm1ブルー分離16x9500k
これらは、24インチの‌ iMac‌のAppleのマーケティング資料で使用されている壁紙であり、‌ iMac‌ごとに異なる色の線とパターンが利用可能です。色。これらの壁紙を取得するには、次の手順に従います。

  1. システム環境設定アプリを開きます。
  2. デスクトップとスクリーンセーバーをクリックします。
  3. 左側の[デスクトップ画像]をダブルクリックして、デスクトップ画像フォルダを開きます。
  4. このフォルダが開いたらクリックします(または、[システム]> [ライブラリ]> [デスクトップ画像]に移動します)。
  5. 下にスクロールして、「こんにちは」というラベルの付いた画像を見つけます。
  6. 使用する画像をデスクトップにドラッグします。
  7. 画像を右クリックして[デスクトップ画像の設定]を選択するか、デスクトップとスクリーンセーバーのインターフェイスから画像を選択します。

これらのイメージを取得するには、macOS Big Sur 11.3以降を実行している必要があり、macOS Big Sur11.4ベータ版では使用できない可能性があります。 Appleも持っています 新しい「ハロー」スクリーンセーバーをリリース iMacの場合、macOS Big Sur11.3を実行しているMacからも入手できます。


これらの新しい壁紙は、5月21日から5月下旬に顧客に届くように設定されている新しいiMacでデフォルトで利用可能になります。