ハウツー

iPhoneでWebページ全体をスクリーンショットする方法

iOSでは、Appleには 組み込みのスクリーンショット機能 また、Webページ全体をキャプチャする機能も提供します iPhone また iPad その後、PDFドキュメントとして保存または誰かと共有することができます。



サファリマコスアイコンバナー
このオプションは、AppleのネイティブWebブラウザであるSafariでのみ使用できるため、FirefoxやChromeなどのサードパーティのブラウザアプリを使用している場合は表示されないようにしてください。この警告を念頭に置いて、この機能がどのように機能するかを次に示します。

  1. 発売 サファリ ‌ iPhone‌のブラウザまたは‌ iPad‌。
  2. キャプチャするWebページに移動します。
  3. デバイスにホームボタンがない場合は、 電源スイッチ デバイスの上部にあり、 ボリュームアップ スクリーンショットを撮るために同時にデバイスの右側にあるボタン。それ以外の場合は、 ボタンと 睡眠/覚醒 スクリーンショットをキャプチャするには、ボタンを同時に押します。





  4. スクリーンショットのプレビューがディスプレイの左下にポップアップ表示されます。それをタップして、インスタントマークアップインターフェイスを開きます。消えるまでに約5秒かかります。
  5. をタップします 全ページ マークアップインターフェイスの右上隅にあるタブ。
    サファリ

  6. をタップします 作物 上部のアイコン。
  7. ウェブページの周りのフレームを使用して、指で角をドラッグしてキャプチャするものを選択し、をタップします 終わり
    サファリ

  8. をタップします 行動 アイコン(矢印が指している四角)を使用して、共有および保存オプションのパネルを表示します。

  9. ここから、キャプチャしたWebページを上2行のアイコンを使用してPDFドキュメントとして共有するか、どこかに保存することができます( ファイルに保存 、たとえば)以下の[アクション]メニューオプションを使用します。
    サファリ

保存または共有する前に、いつでもマークアップツールを使用してPDFを編集できることに注意してください。