ハウツー

アクセシビリティショートカットを使用して外部キーボードでiPadを制御する方法

でタッチスクリーンを使用するのが難しい場合 iPad 、Appleのさまざまなアクセシビリティショートカットを使用して、接続されたキーボードを介して1つを制御できます。 Bluetoothキーボードを‌ iPad‌に接続する方法については、ここをクリックするか、読み続けて、完全なキーボードアクセスを有効にする方法を確認してください。

iPhone7を予約して受け取ります

ipadpromagickeyboardtrackpad
キーを再マッピングするための以下の手順を実行する前に、キーボードが‌ iPad‌に接続されていることを確認してください。

  1. を起動します 設定 あなたの‌ iPad‌のアプリ。
  2. 選択する アクセシビリティ->キーボード
  3. 選択する フルキーボードアクセス
  4. 横のスイッチを切り替えます フルキーボードアクセス 緑色のオンの位置になります。

‌ iPad‌を制御できます次のキーボードショートカットを使用します。

    アクション
  • 次の項目に移動
  • 前の項目に移動します
  • 選択したアイテムをアクティブにします
  • ホーム画面に移動します
  • アプリスイッチャーを開く
  • コントロールセンターを開く
  • 通知センターを開く
  • ヘルプを表示
    ショートカット
  • タブ
  • Shift-Tab
  • スペースキー
  • コマンド-H
  • Tab-A
  • Tab-C
  • Tab-N
  • Tab-H

ショートカットをカスタマイズするには、に戻ります。 フルキーボードアクセス 上記の画面で、 コマンド 。この画面から、個々のキーを再マップして、基本的な機能、移動、操作、デバイス要素、ジェスチャー、およびショートカットを制御できます。