アップルニュース

GoodNotes5がiCloudSyncを介したドキュメント共有をサポートするように更新されました

2020年8月27日木曜日午前4時34分PDTby Tim Hardwick

人気のメモアプリとPDFエディター GoodNotes 初めてiCloudを介したドキュメント共有をサポートするように更新されました。

syncdevices%402x
バージョン5.5.0に更新すると、ユーザーは一意のURLを使用して個々のメモとメモのフォルダー全体を共有したり、同じメモを他のユーザーと同時に共同編集したりできるようになります。

ユーザーは、ドキュメントのタイトルをタップすることで、GoodNotesライブラリのドキュメントを共有できます。これにより、新しい[共同編集]オプションを含むコンテキストメニューが開きます。ユーザーがすでにドキュメントで作業している場合は、共有アイコンをタップして同じオプションを表示できます。

ピクチャーインピクチャーをオンにする方法

共有ドキュメントはGoodNotesライブラリに特別なアイコンを表示し、アプリのナビゲーションバーの新しい[共有]タブからアクセスすることもできます。共有ドキュメントへの変更は‌ iCloud‌を介して同期されます他のデバイスに表示されるまでに約15〜30秒かかります。リンクを知っている人は誰でも、GoodNotesで共有ドキュメントを開いて編集できます。

開発者は、この作業方法がリアルタイムの共同ホワイトボードアプリに取って代わる可能性は低いと認めていますが、カレンダー、会議メモ、買い物リストなどを長期間にわたって共同で作業する手段を提供します。

GoodNotes5の価格は7.99ドルで、ダウンロードできます。 iPhoneiPad AppStoreから。 [ 直接リンク ]