アップルニュース

Apple Watchは4月24日に発売され、価格帯は349ドルから10,000ドル以上

2015年3月9日月曜日12:51 pm PDT by Joe Rossignol

アップル 発表 月曜日に、Apple Watchは4月24日から9か国で利用可能になり、予約注文は4月10日から始まります。最初の波の発売国には、米国、オーストラリア、カナダ、中国、フランス、ドイツ、香港、日本、イギリス。 Apple Watchは、Apple Store、オンライン、および中国と日本の一部の正規販売店で予約して購入できます。

AppleのCEOであるTimCookは、Apple Watchは、テクノロジーに関連する方法で新しい章を開始し、顧客はそれを気に入ってくれると考えています。人々がAppleWatchを身に付け始めて、重要な情報に簡単にアクセスし、世界と交流し、かつてないほど日常の活動を意識することでより良い一日を過ごすことができるのを待ちきれません。

アプリストアにお金を追加する方法

applewatch1
Apple WatchSportの価格は38mmモデルで349ドルです。 42mmモデルは399ドル 、ステンレス鋼のアップルウォッチは 549ドルから1099ドルの範囲 、および18カラットのゴールドのApple Watch Editionは、 10,000ドルから17,000ドルの費用 。顧客は、Apple Storeで予約するか、4月10日以降、パリのギャラリーラファイエット、東京の伊勢丹、ロンドンのセルフリッジにアクセスして、AppleWatchをプレビューして試すことができます。

店頭でアップルキャッシュを使用する方法

AppleCEOのTimCookは、「Spring Forward」メディアイベントで、AppleWatchの1回の充電で18時間のバッテリー寿命があると発表しました。バンドの小売価格は49ドルから449ドルで、追加の磁気充電器の価格は1メートルのケーブルで29ドル、2メートルのケーブルで39ドルです。新しい バンドとアクセサリーのページ Apple Online Storeには、AppleWatchで利用可能なすべてのアドオンがリストされています。

関連するまとめ: Apple Watch Series 7