アップルニュース

Apple Storeアプリが[セッション]タブを刷新し、下取り価格に簡単にアクセスできるようになりました

Appleは本日、Apple Storeアプリをバージョン5.3に更新し、アプリの下部に再設計された[Sessions]タブを導入しました。このタブには、Appleユーザーがサインアップして参加できる数十の新しいToday atAppleセッションがあります。





Appleによれば、‌ Apple Store‌を使用すると、デバイスの下取り値を確認するのも簡単になります。アプリ。

applestoreupdate
新しいものを購入すると、下取りオプションが表示されます iPhoneiPad 、Mac、またはApple Watch、およびAppleは、あなたがサインインしている現在のデバイスのリストを提供します Apple ID そしてそれらの下取り価値。





1つをタップして、Appleのステータスチェックリストに目を通し、チェックアウト時に下取りプロセスを完了することができます。

新しいアップデートのインストール後にアプリを起動したときのスプラッシュ画面には、注文の進行状況を追跡したり、返品を開始したり、‌ Apple Store‌から直接返品ラベルを印刷したりするオプションが付いた返品が合理化されたことが示されます。アプリ。

‌ Apple Store‌アプリはAppStoreから無料でダウンロードできます。 [ 直接リンク ]

タグ:アップルストア、今日のアップル