アップルニュース

Appleは2021年から将来の製品のためにランダム化されたシリアル番号に切り替えることを計画している[更新]

2020年1月6日月曜日午前8時56分PSTby Joe Rossignol

Apple認定サービスプロバイダーと共有されている内部メモの中で、Appleは、2020年後半から、将来の製品のためにシリアル番号の形式をランダム化された英数字の文字列に更新する予定であることを示しています(更新:Appleは現在2021と言っています)。 Appleによれば、変更が行われる前に存在していたすべてのシリアル番号は同じままです。

macoscatalinaのシリアル番号
Appleはすでに英数字のシリアル番号を使用していますが、長い間可能でした 製品が製造された日付と場所を特定する 現在の形式に基づいています。読者は、デバイスに関する詳細情報を収集するためにシリアル番号を使用することがよくありました。ランダム化された形式は、解読できないか、少なくとも解読が難しい可能性があり、詐欺を減らすのにも役立つ可能性があります。

アップルペンシルはすべてのiPadで機能しますか

このメモは本日公開され、Eternalが信頼できる情報源から入手しました。変更が世界中に適用されるかどうかは不明です。

アップデート: Eternalが閲覧した内部文書によると、Appleはこの変更を2021年のある時点まで延期しました。