アップルニュース

AppleMusicが「LyricstoLive By」ビデオシリーズを発表し、新しいリアルタイム歌詞機能を宣伝

Apple Music 先週の時間同期歌詞機能の開始に続いて、人気アーティストへのインタビューを特集した「Lyrics toLiveBy」という新しいビデオページを獲得しました(経由 ビルボード )。

生きるためのアップルミュージックの歌詞
先週リリースされたiOS13の一部であるリアルタイムの歌詞により、‌ Apple Music‌リスナーは曲の再生中にカラオケスタイルで歌詞を表示し、新しい専用ページは新機能を紹介するのに役立ちます。

ボタン付きのiphone12を工場出荷時にリセット

このページの説明によると、「Lyrics to Live By」は、「リスニング体験におけるこの新しいフロンティアを祝う」ことを目的としています。

「貴重な人生のアドバイスを兼ねる消えないラインの背後にある個人的な物語を語る今日の最大のアーティストであろうと、音楽の歴史の中で最も鋭い作詞家を紹介する強力なプレイリストであろうと、あなたはあなたの好きなアーティストが言っていることに対してまったく新しい感謝を感じるでしょう、彼らがそれをどのように言っているかだけではありません。」

このページには、ジャックアントノフ、ベニーブランコ、ブロディブラウン、Jカッシュ、ボニーマッキー、ジュリアマイケルズ、ビクトリアモネ、エドシーラン、シア、クリスステイプルトン、スターラなど、さまざまなアーティストのソングブックを含む「モダンマスターズ」プレイリストシリーズも含まれています。とライアンテダー。

最後に、ページのさらに下に、「Songwriting Gods and Goddesses」というセクションがあり、‌ Apple Music‌の「Essentials」プレイリストからの選択を強調しています。