アップルニュース

AppleがLTEを搭載した再生AppleWatch Series3モデルの販売を開始

2018年5月25日金曜日9:57 am PDT by Joe Rossignol

今週アップルが追加されました LTEで再生されたAppleWatch Series3モデル 米国で初めてオンラインストアに。



アップルウォッチシリーズ3LTE改装済み
セルラー対応のAppleWatch Series 3モデル10モデルが、過去2日間に販売されましたが、執筆時点では、 1モデルは在庫があります 。時間の経過とともに在庫を追加する必要があるため、Webサイトを使用することをお勧めします リファビッシュトラッカー 特定のモデルに興味がある場合。

改装されたモデルの価格は359ドルから549ドルの間で、新品のモデルの価格から15から16パーセントの節約を反映しています。





シルバーのアルミニウムケースと霧色のスポーツバンドを備えたセルラー対応の42mmApple Watch Series 3は、たとえば359ドルで販売されています。これは、同等の新品モデルの429ドルの価格から70ドルオフです。

Apple Watch Series 3モデルは、2017年9月に最初にリリースされましたが、 非セルラーGPSモデルは再生可能でした 今まで。シリーズ3モデルは、より高速なデュアルコアS3プロセッサと、Wi-Fiを最大85%高速化し、電力効率を最大50%向上させるApple設計のW2チップを備えています。

Appleによれば、すべての再生Apple Watchモデルは徹底的に検査され、テストされ、清掃され、新しいボックスと、磁気充電パックや電源アダプタを含むすべてのマニュアルとアクセサリが再パッケージされています。私たちの見解では、Appleの再生品は一般的に新品と見分けがつかない。

再生品のAppleWatchには、デバイスの納品日に有効なAppleの標準1年間保証が付いています。保証は、最初の購入日から最大2年間まで延長できます。 AppleWatch用AppleCare + 、米国では49ドルの費用で、偶発的な損害を有料でカバーします。

Appleはまた、今週初めに再生されたiMacProモデルの販売を開始した。

関連するまとめ: Apple Watch Series 7