無料画像編集ソフトGIMPでテイクアウト用ポスターを作成、手順を画像付きで解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

私の店舗は、店内営業と出前営業からなる日本そば屋である。一応、使い捨てパックも用意してあるのでテイクアウトもできるサービスである。しかし残念ながらテイクアウト注文はほとんどない。同じ商品で・同じ労力ならやらない手はない。これから強化するサービスとして店頭でポスターを展示することにした。

本日は、テイクアウト用ポスターを”無料画像編集ソフトGIMP”というソフトを使って作成した過程をエントリートする。このテクニックは、ブログのタイトル画像・ホームページ制作にも役立つので試しに使ってみることをお薦めする。

スポンサードリンク

 無料画像編集ソフトGIMPでテイクアウト用ポスターを作る

無料画像編集ソフトと言えば”アドビ社のフォトショップ”が有名。私自身フォトショップを使ったことはないが、GIMPは、フォトショップにも負けない?ぐらいの画像編集ソフトだと聞いている。

まあ、他の人の感想は別として私個人の感想ではかなり使える画像編集ソフトなのでお薦めしておく。私のセンスの評価は今一つかもしれないがこんな感じでテイクアウト用ポスターを作ってみた。

 GIMPでテイクアウトポスターを作る手順

無料画像編集ソフトGIMP(ギンプ)のダウンロード手順を画像付きで紹介

上のサイト(ブログ)は、私が運営しているもの。まずは上のサイトに行きGIMPをダウンロードする。ダウンロードする過程も画像付きで解説しているので分かりやすいはず。

GIMPを起動>ファイル>開く

パソコン内の画像データを選ぶ>開く

画像が挿入された

写真の中に帯を入れる
レイヤー>レイヤーを追加

ツールボックス>短形選択

ツールボックス>塗りつぶし

こんな感じになる

帯の色を薄くする
レイヤー>不透明度60%(好みで)

こんな感じになる

帯の中に文字を入れる
ツールボックス>テキスト>フォント・大きさ・色
今回は帯が黒なので文字色は「白色」を選択

文字を入れて出来上がり

ファイル>名前を付けて保存

ファイル形式は「jpg」にする
例:天丼テイクアウトメニュー.jpg(ドットを忘れずに)

プリントアウトする
保存した画像を開いて印刷

はい、出来上がり。お疲れさまでした

 まとめ・編集後記

無料画像編集ソフトGIMPの使い方(一部)のエントリである。私は余りセンスがなく、オシャレな店頭ポスターでなないが、使い方が分かれば色々アレンジできるのでぜひチャレンジしてみてほしい。もっとおしゃれなポスターも作れるし、画像補正もできるし、ブログやホームページの編集にも使える。次回は、GIMPを使ってブログのタイトル画像の作り方を画像付きでエントリしようと思う。興味がある人は楽しみにしていてほしい。

手順のおさらい
1)GIMPをダウンロードする
2)商品の写真を用意する
3)GIMPを起動するし加工する
4)印刷する
5)出来ればパウチ加工をする
6)店頭や店内に展示する

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

飲食店を繁盛させる教科書

法人営業・FAXDM・お客様リストの作り方・新規客、リピーターの囲い込み・・・すぐに実践できて最短で売り上げアップする方法が満載。

プロフィール

「そば処 最戸木の芽」という飲食店を経営しながら、ブログを書いている吉田と申します。飲食店向けのマーケティングやそばの魅力について語ります。

運営者の詳しいプロフィール

ページ上部へ戻る