小規模飲食店でTwittr(ツイッター)集客が出来るのか検証開始

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

店舗用ツイッター始めました。
飲食店でツイッターがうまくいくといえば
ある程度単価の取れる店舗ではないかと思っていましたが
小規模店舗の当店で出来ないかと行動してみました。
続きは編集後記へ

スポンサードリンク

 メルマガを初めて読まれる方へ

ご登録いただき、誠にありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。
初めての方向けの説明記事を書きました。

最初に読んで頂けると、このメルマガが
読みやすくなると思います。

 ブログで更新しています

飲食ブログ開設2カ月で1日のアクセス数が103、アクセス解析で分析

ブログやホームページをもつ飲食店オーナー様にしか
役に立たない記事かもしれませんが・・・
人気記事を作るコツなどを書いてみました。

過去の記事から今号おすすめの一品

2000点以上の料理・食材・厨房・レストラン・カフェ・バー無料写真集

よくある、無料写真のまとめ記事ではなく
飲食関係の方が使いやすいように、それぞれカテゴリーに分け
食材などの欲しい写真を見つけやすくしました。

 飲食店再生・繁盛店を作る教科書

わずか60日でお客さんを2倍にする集客方法!

この飲食店繁盛マニュアルは、私自身も重宝しています。
飲食店全般に役立つノウハウですが、「デリバリー」
をしている店舗には相性抜群の内容。
すぐに売上アップする情報が満載。

ドン底だった飲食店が一躍繁盛店へと大逆転!
わずか60日でお客さんを2倍にする、
誰にでもカンタンにできる集客方法!

2000万UPの90日で満席になる!究極の簡単集客法!!

「サッポロスープカリーBuzz curry&Cafe」
を繁盛させたノウハウを惜しみなく教材にしました。

 編集後記

ツイッターでの集客、本当にできるのでしょうか?
ツイッターで集客が最もうまくいっている豚組。

ここのツイッターは凄いですね。
ツイッターでお客様の予約をどんどん取っています。

さて、冒頭にも書いたようにツイッターでの集客は
小規模飲食店にも出来るのでしょうか?
単価が高ければある程度うまくいくと思われますが
小規模・低単価の飲食店では難しい気もしています。

理由は、人手が少なくツイッターをする時間が取れないのと
売上の効果が少ないから・・・でも、本音は違うところにあります。

ツイッターで徹底してお客様との信頼関係さえ作ればお客様の囲い込み
が出来ます。費用もかからず自店舗の世界観を作りだすことができる
最高のツールとなるかもしれません。

ここで当店舗の先日の話
以前からお付き合あるお客さまからメールを頂きました。
内容は、ホームページで店内営業再開の案内を見て
久しぶりに当店舗で食事したいということでした。

私はメールの返信をし、久しぶりにそのお客さまと
お会いできるのを楽しみにしていました。
数日後ご来店して食事をされました。
あとで私から喜びとお礼のメールをお客さまに送ったところ

お客さまから喜びの返信メールを頂き、
料理やアルバイトさんの接客を褒めてもらいました。
そのアルバイトさんにメールを見せたら大喜びで
仕事にもやりがいを感じたようでした。

このようなお客様とのやり取りができるのであれば
お客様・アルバイトさん・店舗責任者それぞれに
とても良い効果を生めると思います。

でもメールは、プライベート感が強すぎます。
その関係までいけばとても良いことですが
もっとラフで大勢に見てもらえる媒体が良いと思った時
ツイッターがその位置にあるように感じました。
口コミ効果も大きそうです。

ツイッターでの集客はまだ実験段階ですが
サイドキの目(飲食ブログ)で実験の経緯と結果を
発表していこうと思います。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

飲食店を繁盛させる教科書

法人営業・FAXDM・お客様リストの作り方・新規客、リピーターの囲い込み・・・すぐに実践できて最短で売り上げアップする方法が満載。

プロフィール

「そば処 最戸木の芽」という飲食店を経営しながら、ブログを書いている吉田と申します。飲食店向けのマーケティングやそばの魅力について語ります。

運営者の詳しいプロフィール

ページ上部へ戻る