飲食ブログ開設2カ月弱でアクセス数70、アクセス解析で分析してみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

サイドキの目を開設してから2カ月弱が経った。
ブログの経過報告と反省を込めて分析してみようと思う。

スポンサードリンク


アクセス解析を見て分析してみた


サイドキの目というブログのテーマは
飲食店オーナー様向けのお役立ちブログであり
私のウェブ力UP・趣味・広告収入を得るためのもの。

  • 2010.7月から本格開始
  • 更新頻度3日に1回程度
  • 平均アクセス数70前後

  • 平均アクセス数70前後と言ったが
    土・日は10~20程度減る場合もある

    インターネットは通常土日はアクセスが減る。
    これは休日の人が多く出かけてしまう為だと考えられるが、
    飲食店の場合もこれに当てはまるのだろうか?
    飲食店の場合は土日が忙しく現場にいるため
    アクセスが減るという現象なのかもしれない。
    このブログに訪問されるユーザー様はほとんどが飲食店関係の人。
    (多少ブログ関係の訪問もあるがキーワードを分析するともろに飲食関係)

     新規訪問者

    アクセスはどこから集まるのだろうか?
    ブログをリアルの店舗と例えると、最初はお店の前に道路がないのと同じ。
    道路がないのにお店にはたどり着けない。
    その道路はどのように作るのかということになるのだが
    ブログの場合は、グーグルやヤフーの検索エンジンが道路の役割だろう。
    まずは多くの検索にかかる必要がある。

    それでは検索エンジンからアクセスを集めるにはどうするのか?
    いろいろなテクニックはあるが一番強烈で土台となるのが
    日々のブログの更新だろう。これ以上強力なものはない。

    一般的には、100記事程度出来てくるとアクセスが安定してくるはず。
    ちなみに、「サイドキの目」は53記事なのでまだまだといったところ。
    本当にアクセスアップを目指すなら1日1記事執筆して
    3カ月で100記事を目指すべきだろう。今の私にはかなり高いハードルだ。

     リピーター

    サイドキの目も少しずつだがリピーター様が増えてきた。
    それではリピーターはどのように増えていくのか話してみよう。

  • 初めて訪問した時に面白い記事・ためになる記事だと思う。
  • 再訪問した時も非常によかった。
  • 次に来たときもためになって、他の記事も興味を持ちこれもよかった。
  • このような流れからリピーターがつき、リピーターが増えていく。

    サイドキの目もリピーター様が増えてきて順調ではあるが
    今一つ伸びに欠ける。伸び悩みだ。

    伸び悩みの理由1
    ここでは毎日更新出来ていないのが一番の理由になるだろう。
    更新頻度というのは一番簡単そうでいちばん難しい課題。
    記事数が少ないというのは土台ができていないのと同じこと。
    ほとんどの人がこの壁を越えることができない。
    私も気合を入れ直さないといけない。

    伸び悩みの理由2
    7月に急激に伸びたキーワードが
    ヤフー検索の「飲食店 メニュー テンプレート 無料」。
    7月後半には1日15~20アクセスあったのが
    今では1日1~3アクセス程度しかなくなってしまった。

    ヤフー検索では、今現在6位。当時は7位~10位ぐらいだったはず。
    単純に順位は上がっているのになぜ検索数が減ったのだろうか?

    調べてみた
    どういうことかと言うと検索結果のページが変わったということ。
    検索順位は上がっているけど検索ページが下の通りになっている。

    以前の検索結果ページは個別ページ
    無料飲食店向けメニューテンプレート集サイト、128種類のテンプレート(おしながき)

    今現在の検索結果ページはトップページ
    サイドキの目

    ここでも学ぶべき点がある。
    記事タイトルは魅力的に書くべき。数字を入れたタイトルが良い。
    タイトルで記事の内容が分かるように。
    そんなことを良く聞くと思うがまさにこれがその結果。
    タイトルは非常に大事なので慎重に決めることをお薦めする。

     リピーターからファンへ

    ※上の表はページ名・セッション・ページ閲覧数・滞在時間の順

    検索キーワードで強烈なのが「ブログ名」だ
    上の表がキーワードごとの閲覧数や滞在時間となっている。
    注目は一番下の「サイドキの目」でのページ閲覧数と滞在時間だ。

    ブログ滞在時間が長いこと、ページビューの伸びをみると
    他のキーワード検索とは質が違いすぎる。
    ブログを執筆していくのならここを目指すべきだろう。

    もちろん、お気に入り登録・RSS登録・ソーシャルネットワーク
    登録されるとユーザー様との距離が近くなるのでなお良いだろう。

    当たり前だが、良い記事を執筆していく
     ↓
    新規ユーザーを増やしていく
     ↓
    新規ユーザーからリピーターへ
     ↓
    リピーターからブログファンへ

     まとめ・編集後記

    今までのアクセス解析の結果
    更新頻度を高めて検索エンジンからのアクセスを増やす。
    良い記事を積み重ねていき、リピーターを増やす。
    より良い記事を重ねリピーターをファンにする。

    あと、良いブログ記事にはリンクジュース(発リンク)を送る
    ことをお薦めしておく。
    自分自身のブログの質も高まるし、良い出会いがあるかもしれない。

    こんなことがあった
    私がお気に入りの「無料写真 足成」さんは、飲食店で
    使える写真が豊富なことと、個人的に好きということでリンクジュース
    を送ることが多い。その結果、先日ツイッターのフォローをしていてくれた。

    無理にリンクジュースを送る必要はないが良いリンクはユーザー様の為になるし
    横の繋がりもできる可能性を秘めているのでどんどんリンクを送るべきだと思う。

    アクセス解析には、Google Analyticsと忍者アクセス解析を使った。
    Google Analyticsは非常に性能の良いアクセス解析だが
    今一つ慣れていないので2つのアクセス解析を使うことになった。

    次回のアクセス解析の分析は、100アクセスを超えたら。
    8月中に達成したいところだが更新が足りなく難しそう。
    もしかしたら、この記事・・・ブログ・アクセスの周りにあるキーワードが
    検索にかかりだせばチャンスがあるかもしれない。

    スポンサードリンク

    • このエントリーをはてなブックマークに追加
    • follow us in feedly

    関連記事

    飲食店を繁盛させる教科書

    法人営業・FAXDM・お客様リストの作り方・新規客、リピーターの囲い込み・・・すぐに実践できて最短で売り上げアップする方法が満載。

    プロフィール

    「そば処 最戸木の芽」という飲食店を経営しながら、ブログを書いている吉田と申します。飲食店向けのマーケティングやそばの魅力について語ります。

    運営者の詳しいプロフィール

    ページ上部へ戻る