• 2010.7.25

無料会計ソフトと安くて高性能ソフトの話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

店舗をしっかり経営していくには数字の管理は重要です。
どのように管理していますか?
当店舗は、税理士と顧問契約しているがコンピューター
管理でないためリアルタイムで管理しづらく分かりにくい。

スポンサードリンク

会計ソフトを購入するか検討中である。
会計ソフトを購入するにも
税理士の場合は専用の”用紙”に記入するので
税理士と相談することにする。

毎日の帳簿を”専用の用紙に書いて”
更に”パソコンに入力”するのもどうかと・・・。

それで、良い会計ソフトがないかと調べていくと
あるブログが「エクセル」で作った
”飲食店向け日次決算フォーマット”をプレゼントしている。

受け取り法はこうだ。
そのブログへアクセスし、メールで請求するだけ。
ただ、最終更新日が今年の5月で止まっているので
必ず請求できるかは???である。

飲食店繁盛ブログ!というブログがある。
個人経営の飲食店オーナー向けの経営ノウハウブログである。

内容はこんな感じ

原価管理から、日々の利益を管理できる

収支表
原料費
人件費(社員・アルバイト)
変動費 水道・光熱費
その他
固定費
売り上げ予算

営業日報
“売上”“組数”“客数”“仕入額”“アルバイト労働時間”
を毎日埋めていくだけ。

売り上げだけの管理ではないので重宝しそうである。
気になれば請求してみては?
請求先ブログはこちら

あと、有料なので良さそうなのは

JDL IBEX出納帳net
下の説明文は、販売ページを転記

● SaaS方式ですが、ソフトウェアはインターネットに接続していないPCでも利用できます(USBメモリが必要です)。
● 仕訳入力不要で経理処理がやさしく行なえます。
● 出納帳はもちろん元帳、試算表、月次損益計算書、決算書など多彩な財務資料・経営管理資料が作成できます。
● 請求書の発行や売上分析資料が作成できます。
● 入金や支払の予定をしっかり管理できます。
● 銀行のオンラインサービスを活用して預金取引を自動記帳します。
● Webセミナーやヘルプ、Q&A、操作マニュアルなど問題解決に必要なサポートが充実しています。
● 顧問会計事務所と連携した安心の運用を実現します。
● JDL IBEX出納帳カジュアルのデータがそのまま利用できます。
● 「JDL IBEX出納帳net CSV入出力(オプション)」で、他の会計ソフトからのデータの取り込みや、会計事務所とのデータ受け渡しが行えます。
● JDL IBEX出納帳netの入門書「JDL IBEX出納帳net 入門ガイド(980円・税抜)」をご提供。
サンプルデータを使いながら、例題に沿って基本操作をやさしく学習できます。

ここまでできて月々380円(税込)

JDL IBEX出納帳netのホームページはこちら

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

飲食店を繁盛させる教科書

法人営業・FAXDM・お客様リストの作り方・新規客、リピーターの囲い込み・・・すぐに実践できて最短で売り上げアップする方法が満載。

プロフィール

「そば処 最戸木の芽」という飲食店を経営しながら、ブログを書いている吉田と申します。飲食店向けのマーケティングやそばの魅力について語ります。

運営者の詳しいプロフィール

ページ上部へ戻る