雑誌の取材依頼が来ました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

先日、雑誌の取材依頼が来た。
とてもうれしいことだが
”なぜ、依頼が来たのか”を考えてみた。

理由は簡単だ。
ホームページ(ブログ)で情報発信をしているから。

メディアの方は面白い情報・タメになる情報・最新情報など
常に探している。情報がほしいのだ。
そう考えると情報発信は知名度アップや集客アップにつながるので
結果飲食店が儲かる、儲かりやすくなる。

雑誌の取材内容

・そば・うどん飲食店関係の雑誌
 そば・うどん雑誌としては有名⇒飲食店向けの雑誌
・日時 6月28日(月) 3:00
・きっかけは”木の芽ホームページ”をみて興味を持って頂いた
・もちろん無料である雑誌に掲載予定
確認不足で取材内容をあまり把握していないところは
反省しなければならない(レベル低し)

小規模飲食店だからこそホームページ(ブログ)を持つべきである

ホームページ(ブログ)の利点を考える

・自分(飲食店)のメディアを持つことができる
・お客様を集客できる
・特にブログはお客様とのコミュニケーションをとれる
・例えば通販商品があれば全国(世界)規模の顧客を作ることができる
・取材の依頼が来ることもある
・求人ページを作れば人材を集めることもできる

副業としても
・他人の商品を販売して手数料として利益を作ることもできる
 (アフィリエイト・広告掲載など)
・ホームページを代理作成し利益を上げることができる

ホームページの欠点

・自分でホームページを作り上げるにはそれなりに時間がかかる
・代理作成してもらうと10万・20万・30万とかかってしまう
 ⇒維持費・更新費は別に会計が発生する
・ホームページが出来ても集客が出来るわけではない
 むしろ集客の方が難しいぐらいである

予備知識

私はホームページ(ブログ)を使って飲食店の集客・求人募集をしているが
それだけではなく副業としてアフィリエイトやホームページ代理作成している。
先日も知人の保険代理店からホームページ作成を頼まれた。

まだまだ小さな報酬だが
ターゲットの顧客が全国(世界)規模なので今後の展開を期待している。あと何より楽しい。
一度大枠を作ってしまえば少しづつ更新すればいいので手間がほとんどかからない。
どうだろう、この機会にホームページ(ブログ)を作ってみるのは。

 

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

飲食店を繁盛させる教科書

法人営業・FAXDM・お客様リストの作り方・新規客、リピーターの囲い込み・・・すぐに実践できて最短で売り上げアップする方法が満載。

プロフィール

「そば処 最戸木の芽」という飲食店を経営しながら、ブログを書いている吉田と申します。飲食店向けのマーケティングやそばの魅力について語ります。

運営者の詳しいプロフィール

ページ上部へ戻る