求人募集の手順

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

小規模飲食店再生術の吉田です。

ワールドカップ開催され
今日本のイレブンが戦っています。
ガンバレー日本。

ハローワークから採用が決まりましたが
いつもの問題点が発生。

続きは編集後記へ

■メルマガを初めて読まれる方へ

ご登録いただき、誠にありがとうございます。
どうぞよろしくお願いします。
初めての方向けの説明記事を書きました。

■小規模個人店の求人募集

”求人募集”
我々小規模店舗の経営者の最大の悩み大きな壁です。

限られた資金・弱い知名度
どう考えても人を集めるのに不利です。

この不利な状況を変えるには
効率的な方法をとらなければなりません。

私のお店の例(そば処 最戸木の芽)

1、ホームページからの求人告知
2、店舗に求人ポスターを張る
3、ハローワーク
4、求人雑誌への掲載

まず心がけることは
緊急募集にしないということ。
どういうことかと言うと
お金をかけずに常に人材募集しておくこと。

過度な人材不足になった場合
お金をかけなければ人は集まりません。
4の求人雑誌は効果的ですが
そうなる前に手を打っておきましょう。

できれば1と2やアルバイトさんの友人・知人の紹介が
望ましいですね。
この段階で対処できれば

お金をかけずに・お店の希望に沿った
人材を集められます。これ重要です。

3のハローワークは無料で掲載が出来
まあまあ問い合わせ・面接までいきますが
年齢制限などがないせいか
かなりの高齢者や常識のない人?が多いです。

4の求人雑誌は短期でたくさん集まりますが
掲載の仕方が悪いとお金をかけた上に
人が集まらないと笑えない状況にもなりえます。

今私の店でやっているのは
出来るだけ1,2で人を集めるようにしつつ
3のハローワークでフォローをし
最悪求人雑誌に掲載するという感じです。

もちろん求人雑誌に載せることを想定して
出来る限りの数の人を集めるように
掲載準備もしています。

■飲食店再生・繁盛店を作る教科書レビュー

▼わずか60日でお客さんを2倍にする集客方法!

ドン底だった飲食店が一躍繁盛店へと大逆転!
わずか60日でお客さんを2倍にする、
誰にでもカンタンにできる集客方法!

▼2000万UPの90日で満席になる!究極の簡単集客法!!

「サッポロスープカリーBuzz curry&Cafe」
を繁盛させたノウハウを惜しみなく教材にしました。

■編集後記

ハローワークから来ました。
毎回のように高齢者の方です。
それにしても70才は難しいと思っていました。

でも根気よく指導していましたが
やっぱり体が動かない・・・

それでもじっくり慣れてもらえばと
(本人は頑張ると言っていたので)
やってみましたが

仕事開始から1時間もしないで”座ってお茶を飲もうとしたので”
「座らずにお茶飲もうよ」と言ったら
うちで働くのは難しいと言い出しその場で辞めることになりました。

個人的には”座ってお茶”もいいような気もしましたが
年齢のせいなのか・もともとなのか”仕事をする姿勢”が
出来ていませんでした。

というより
その場で辞めるのも責任感なさすぎです。勘弁してほしいです。

今回ハローワークでの求人の話をしましたが
すべてがダメなわけではないのでよろしくお願いします。
必要な時はうまく使うべきだと思います。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

スポンサードリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

飲食店を繁盛させる教科書

法人営業・FAXDM・お客様リストの作り方・新規客、リピーターの囲い込み・・・すぐに実践できて最短で売り上げアップする方法が満載。

プロフィール

「そば処 最戸木の芽」という飲食店を経営しながら、ブログを書いている吉田と申します。飲食店向けのマーケティングやそばの魅力について語ります。

運営者の詳しいプロフィール

ページ上部へ戻る